セミナー動画|半身症候鍼灸研究会は技術向上を望む鍼灸師、医師、鍼灸学生の為に新鍼灸セミナー、講習を随時開催しています。

セミナー情報 お申し込み お問合せ・資料請求

セミナー情報

基礎シリーズ第31期・第32期参加者受付中!

基礎シリーズ・本科月例セミナー

日時 <基礎全3回シリーズ>

第3日曜日 

12:00~15:00

第31期
令和3年1月17日(日)
令和3年2月21日(日)
令和3年3月21日(日)

第32期
令和3年4月18日(日)
令和3年5月16日(日)
令和3年6月20日(日)

※原則、各月の第3日曜日、毎月開催します。

※初参加者、本科月例(基礎もしくは初級)セミナーを2回(2日間)までの受講生は基礎シリーズ全3回コースを受講してください。

<本科(月例)>

第3日曜日 

13:00~16:00

※原則、各月の第3日曜日、毎月開催します。

※月例(基礎もしくは初級)セミナーを3回(3日間)以上受講された方は
単発での受講が可能です。
その場合、受講料は1回(1日)10,000円、16:00まで行います。

会場 新横浜はりセンター
講師 茂木 昭
受講料
  • 基礎シリーズ 45,000円/各期

郵便振替00260-3-42768 律動法研究会にお振込ください。

  • 本科(月例セミナー)10,000円/各回 当日現金で。

※受講料のお振込み後の返金は致しかねます。

持ち物 白衣(上衣のみ可)
参加資格 鍼灸師、鍼灸学生、医師

また、事前に「奇跡の新鍼灸と手技治療」(「生命のささやき」の改訂版・半身症候鍼灸のテキスト)※律動法、半身症候基礎セミナー必需テキストの熟読

全身の診断法は「気の治療学 律動法」(律動法、半身症候基礎セミナー補助テキスト)で。

筋肉反射テストについては「手技治療の為の筋肉反射テスト」(律動法、半身症候基礎セミナー補助テキスト)にて。

※セミナーの様子を動画撮影します。一部をYouTubeにアップロードします。ご了承ください。

 

鍼灸師は新型コロナウイルスからの退避から、治療に向かうべき!

医療機関で、看護師、医師が体を張った働きをしているとき、鍼灸師は何をしているのか?。一般大衆とともに退避する立場ではない。ワクチン、効果薬がない今、人の免疫力を向上する治療を発見するべきである。日頃、東洋医学を標榜していながら、いざという事態に逃げていては鍼灸の価値がない。

一種の肺炎であるから、今こそ肺の診断を確実にして感染、発病をしないような強い免疫力を作る治療を心掛けるべきである。