鍼灸師・塾生募集|半身症候鍼灸研究会は技術向上を望む鍼灸師、医師、鍼灸学生の為に新鍼灸セミナー、講習を随時開催しています。

鍼灸師・塾生募集

高度鍼灸を目指す志ある方のみ求める!

鍼灸の革新を目指す志ある鍼灸師、鍼灸学生来たれ!国民大衆が求めている鍼灸を目指せるのは1,000人に1人の鍼灸師である。1,000人に1人の鍼灸師が国民を救う!国民は情熱なき鍼灸師は求めていない。我々も1,000人に1人の鍼灸師、学生を求める!志し無き鍼灸師、情熱なき鍼灸師は不要!鍼灸師大量排出時代-国民は真の鍼灸治療家を探す!

募集対象

鍼灸師・鍼灸学生ともに、鍼灸専門の治療を目指す方。ここの鍼灸法は病院医療、及び従来の鍼灸学とは全く別の医学、鍼灸学です。このことから、従来の鍼灸学でじゅうぶんとお考えの方には向きません。いま治りにくいのは病院医療ばかりではありません。鍼灸治療も同様なのです。どちらも診断上の大きな見落としがあります。重大なレベルの診断ができていません。画期的に治る鍼灸は従来の鍼灸学とは全く別のものでなくてはなりません。

少し改良、工夫が加えられたものでは、少しの変化しか期待できません。根本的な大きく異なる理論が必要になります。この新しい、ほとんどすべての疾患にも確実な効果を上げられる鍼灸法に関心がありませんか? 医学上難病とされている数々の疾患、病気まで治癒例が数多くあります。真に病、障害で困っている多くの人を救える鍼灸師を目指しませんか?

鍼灸師とは

この資格で病院その他において治らない多くの人を救えるのです。あなたも国民が最も求めている高度の鍼灸治療家になりませんか?

高度鍼灸治療修得のポイント

扁鵲の様に患者の体が見えてくる方向性の学習をしなくてはなりません。哲学を知らねばならない等とよく聞きますが、治療は全く別のものです。痛み、麻痺、痺れを知覚できないようでは治療になりません。従来の鍼灸家のすべてが誰も取り上げていないこと。それは、患者の体・心を知ること。それには自身の心の安定が不可欠です。そこから体、感覚が鋭敏となり。自分の体、心が見えてきて、それで患者の心も身体も見えてきます。

高度鍼灸治療修得のポイント

個別に時間を設けます。まず面接申し込み前に、実際の臨床現場を見学して新しい鍼灸法と我々鍼灸師が何を目指さないといけないかを知ることです。

扁鵲塾・塾生募集

茂木扁鵲塾研修生募集

茂木扁鵲塾研修生募集