【治療家の身体づくり】手をしなやかに使うには
(平成27年10月-6/6)|半身症候鍼灸研究会は技術向上を望む鍼灸師、医師、鍼灸学生の為に新鍼灸セミナー、講習を随時開催しています。

動画一覧

【治療家の身体づくり】手をしなやかに使うには
(平成27年10月-6/6)

第11期基礎シリーズ 第3回目-WEB報告-

■手をしなやかに使うには
足の裏をぴたっとつけ、膝から下に力を入れ、他はどこにも力を入れない。
手を上下にしなやかに動かし、体の中心に1本の軸を細くつくっていく。
首・上体の傾き、腰椎のずれを左右に小さく揺らし微調整しながら中心軸をつくる。