【新鍼灸法】婦人科疾患|半身症候鍼灸研究会は技術向上を望む鍼灸師、医師、鍼灸学生の為に新鍼灸セミナー、講習を随時開催しています。

動画一覧

【新鍼灸法】婦人科疾患

左右婦人科の炎症。子宮、卵巣、卵管。より異常は左婦人科。子宮の左半分、左卵巣、左卵管。

子戸、胞門、三陰交で無効。仙骨操作による、仙骨神経の調整で左右の全婦人科が正常になった。

顔面の艶が良くなり、顔面の輪郭が締まってくる。