【新鍼灸法】アトピー性皮膚炎|半身症候鍼灸研究会は技術向上を望む鍼灸師、医師、鍼灸学生の為に新鍼灸セミナー、講習を随時開催しています。

動画一覧

【新鍼灸法】アトピー性皮膚炎

アトピー様の皮膚炎の診断。両側の頬部の肌荒れ。同側の腎臓が原因。

両側の後頭葉、両側延髄の炎症。頬骨右回旋、右腎臓内旋。

同側の腎臓の操作で同側の顔面の皮膚が潤ってきた。

アトピーは直ぐ改善する。2ヶ月、3ヶ月治療すると良くなるというのが正しくない。