セミナー動画|半身症候鍼灸研究会は技術向上を望む鍼灸師、医師、鍼灸学生の為に新鍼灸セミナー、講習を随時開催しています。

セミナーQ&A

誰でも半症鍼を修得できますか?

平成11年当時、鍼灸学校在学生専門に3年ほど指導してきたときでさえ、参加者が他の鍼灸法には見られない効果を上げ、開業教員を驚かせた学生もいました。

治療に対する真摯な姿勢があれば確実に修得できています。世に誰でも直ぐ修得できますという多くの治療法があります。治らない治療法なら誰でも修得できるでしょう。しかし、人体機能を熟知できる治療法でなければ治りません。人体機能を自分の感覚で理解する、治療に対する真摯さを有しているかどうかです。真剣に治療を追求する気が全くない者に正確無比な治療の指導は困難です。真摯さがあれば誰でも修得できる治療理論です。もし修得できないときには、それをもって治療結果が欲しいだけで治療を修得したいという真剣な気持ちがなかったということを断言することができます。

他の鍼灸法とどこが違うのですか?

半症鍼では、結果の出ない経絡理論での気とは異なる、実際に人体機能を根源的に支配する「気」を確実にとらえた人体を縦に3分割する気の病位理論に基づく調整をします。

人体を瑞々しい生体としてとらえ、従来のすべての鍼灸法及び病院医療の盲点となっている多くの臨床上の問題を知ることができます。全身性感染症、癌組織、微細骨折(マイクロフラクチャ―)の診断法に特徴があり、そして他の鍼灸法と異なり身体すべての組織の障害を治療対象とし、回復変化させることができるのです。

従来の鍼灸学では民間療法程度の効果しか上げられません。西洋医学と東洋医学を折衷してもおびただしい難病、難治疾患など歯が立ちません。鍼灸師の皆さん鍼灸という資格の価値を知っていますか?病院医師では実に多くの疾患が治せず、多くの分野で発展のない診療を継続しているのです。鍼灸資格は各科を網羅した診断、治療ができるのです。我々の半症鍼の治療を受けた病院医師は一様に真の鍼灸治療のすごさに驚嘆しています。

半症鍼の治療時間はどのくらいかかりますか?

確実に基本をマスターしたときには、患者一人にかかる治療時間は10分以内です。

この時間で人体の骨格から内臓、内分泌器官、筋肉、脳、脊髄まで人体すべての器官・組織を診断し治療することができます。

半症鍼では、効果がどのくらい持続しますか?

確実な診断に基づく治療により生体機能が向上していくので、持続するというものではありません。

二回目の来院が一年後、二年後であっても初診の治療後より更に健康度、身体機能が向上しています。

神経症、精神障害の治療効果はどうですか?

精神病、統合失調症では一部難しい面がありますが、うつ病、各種神経症では、高い治癒率を上げています。

本人が治したいという意志の有無は、治り方に大きく影響します。これらは脳の疾患ですから、画像診断と症状分類による病院医療とは異なり、脳の診断を得意とする半症鍼では、比較にならないほどの著しい効果を上げています。

がんに対する効果はどうですか?

大学病院のがん病棟から次々に患者が訪れるほど成績を上げてきました。

がんの治療は、がん細胞のプレパラートを活用したTRテストにより確実に病巣の変化を診断できることが基本です。また、がんの鑑別診断ができなければ、疼痛緩和を目的とする鍼灸治療でさえも危険であることを訴えたい。 がんについては全日本鍼灸学会で「当院での鍼灸臨床における悪性腫瘍患者の実態」との演題で27名の転帰について発表している。他の医療機関を凌ぐ治癒率であった。がんについては同学会でその他2回の口演発表を行っている。

半症鍼では、ペットの治療もしているのですか?

わたし(茂木)の治療では、一日に2~3匹の犬、猫の治療をすることも珍しくはありません。

人とともに待合室で待っています。骨折、慢性下痢、難聴、がん、など人間同様の疾患でも治療しています。難聴も確実に効果を上げています。人間以上に効果がある。人間同様に半身症候の診断をして、天柱、脳戸穴へ気ばりを刺します。

遠隔治療もしているのですか。

わたしの臨床ではかつては1日に3~4人くらいの遠隔治療をしていました。

脳卒中で倒れた、事故で大怪我をした、転倒して骨折をしたなどから種々な発作、急性の疼痛。あるいはがんの治療などです。患者はヨーロッパ各国、南米、アメリカ、ロシア、中国、オーストラリア等世界各国にわたりました。いずれも気ばりにより、画期的効果を上げています。現在は通院患者で手一杯ですから、一切実施していません。