東京都 村井 恵先生|半身症候鍼灸研究会は技術向上を望む鍼灸師、医師、鍼灸学生の為に新鍼灸セミナー、講習を随時開催しています。

セミナー参加者の声

東京都 村井 恵先生

先日は見学という貴重な体験をさせて頂き、ありがとうございました。

半身症候鍼灸法講習で4回、教えて頂いた上での見学だったので、先生が「何をしているのか」「何を言っているのか」

「どこを診ているのか」ということが何も知らない状態よりは理解できたように思い、興味深く臨床を拝見できました。

講習会での模範治療と実際の治療の違いはやはり沢山あり、一番驚いたのは講習会でも早いと思っていた診断速度は臨床ではもっと早かったことです。

テンポも良く、患者さんも施術者も疲れない、心地良いテンポだと感じました。そして実際の治療ではカルテを見る前に患者さんの身体を診ておき、

その後カルテで確認。後のAKを使用した診断は患者さんに確認させ、自分の身体を理解させるものなのだと、以前先生がおっしゃっていたのを思い出しました。

2時間半で16名、11匹(犬)の臨床を見学しました。どの患者さんも治療後は顔色が明るくなり、目がぱっちり開き、姿勢が良くなったのが分かりました。

講習会で治療を受けて、自分自身でも実感していた治療効果ですが、また客観的に実感することができてやる気が出てきました。

施術室のベッドの配置や治療の手順、テンポ、患者さんとの接し方、向き合い方。疑問に思っていたことが理解でき、見学をして本当によかったです。

更に、2時間半ほぼ座ることなく患者さんと向き合う茂木先生の背中が治療家としての在り方を語っているようで印象に残りました。

また自分で臨床を重ねていくうちに、疑問がでてくると思います。その時は再度見学させて頂き、疑問を解消していきたいです。

改めて、見学を受け入れて頂きありがとうございました。