神奈川県  H・M先生|半身症候鍼灸研究会は技術向上を望む鍼灸師、医師、鍼灸学生の為に新鍼灸セミナー、講習を随時開催しています。

セミナー参加者の声

神奈川県  H・M先生

茂木先生のご治療は、聞きしに勝る速さでした。

その背後に、どれだけの積み重ねがあることか。先生の動きがとても軽やかなことも、

印象的でした。

初めての見学でしたが、ご自身の技法のすべてを、惜しむことなく伝えようというお気持ちが伝わってきました。

患者さんの訴えは、あらゆる範囲に及びます。病院でしたら〇〇科△△科と、体の部位ごとに分けるところでしょう。

見学時、病院で肝臓がんと診断された男性患者さんがいらっしゃいました。

その方の顔色は、先生の治療前とあとで大きくちがいました。黄疸の出方が弱くなっているようにすら感じられました。

小学男児への気鍼も見せていただきましたが、その間、男児は座ったまま足をブラブラさせていました。

体に負担のない治療であることは、ご本人、そしてそのご家族にとってどれだけ楽なことでしょう。治療がかえってストレスになったり、体力を消耗させたりするのはよくあることですから。

動物の治療もぜひ見せていただきたいと、先生にお願いしてあります。人も動物も、明るく健康であることは、誰もが願うところです。

このたびはまことにありがとうございました。