千葉県 K・H先生|半身症候鍼灸研究会は技術向上を望む鍼灸師、医師、鍼灸学生の為に新鍼灸セミナー、講習を随時開催しています。

セミナー参加者の声

千葉県 K・H先生

この度は臨床見学及び夏期錬成セミナー指導ありがとうございました。
私はカイロプラクティックを学び、現在鍼灸学校に通っています。以前より書籍やDVDで茂木先生の事は知っていましたが、今回思い切って臨床見学とセミナー参加を決めました。

実際に見た臨床は映像を通して見るよりも生々しい臨場感と共に、先生の一挙手一投足に目が釘付けになりました。時には優しく、時には厳しく患者に接する姿は、患者自身にも治るとは何か?自分自身の体を信じる事が大切であるという事を体現されているようで、リラクゼーションではなく、これが本当の治療であるという事を再確認する事が出来ました。

セミナーでの指導も百聞は一見にしかずの言葉もあるように、映像や書籍では学ぶ事ができない実際の感覚を学ぶ事ができました。入り口はシンプルですが、とても深い深遠の淵をのぞいているような終わりのない感覚を持つと共に、ワクワクした感情がありました。

いまだに茂木先生はセミナー前日までどうすれば良い内容になるかを、当日の朝まで考えているとおっしゃっていました。常に前を向いて進んでいる姿には感動を覚えました。
最後になりましたが、見学時に対応頂いたスタッフの皆様、セミナーで指導頂いた先生方にもこの場を借りて感謝致します。本当にありがとうございました。