神奈川県 I・Y 先生(第11期)|半身症候鍼灸研究会は技術向上を望む鍼灸師、医師、鍼灸学生の為に新鍼灸セミナー、講習を随時開催しています。

セミナー参加者の声

神奈川県 I・Y 先生(第11期)

免許を取得してから、いろいろな治療法の勉強をセミナーや本やDVDなどで続けて、それを取り入れたり、徐々に使わなくなっていったり、自信がなくなると、また新しい何かを探してみたりを続けていました。

今回、セミナーを受講して、自信がなくなったりする大きな原因が、診断がしっかりできていなかったことだということがわかりました。症状がどこから来るものかがわかるよことによって、治療する部位もわかる。いろいろなところで言われる「身体の声を聴く」というのも、達人レベルからスピリチュアルなものまで手段は様々ありますが、筋肉反射テストという、シンプルですが奥の深いもので、どこまでも探れることを、目の前で見せていただけるので、希望をもって取り組むことができます。

受講中はメモを取らず、全身で講座に向き合うようにと先生は言われました。

まず本物をみて、そこから本物を目指すこと。まず最高をみて、そこから最高を目指すこと。目指すとは、実践と自分の身を清めること。ここで本物を感じて、日々実践しろということだと思いました。

難しい、難しいと思いすぎず、日々続けてやっていくということ、あたりまえのことですが大切なことを得たと思います。