千葉県 T・R 先生|半身症候鍼灸研究会は技術向上を望む鍼灸師、医師、鍼灸学生の為に新鍼灸セミナー、講習を随時開催しています。

セミナー参加者の声

千葉県 T・R 先生

「3回受講したら、他の治療よりも数段上の治療ができるようになります。」と先生はセミナー中に何回かおっしゃられました。
先生、本当ですが?と心の中でつぶやいていましたが、少しずつ実感しています。すごい治療法に出会ってしまったと思いました。
今までだったらもっと回数がかかっていたり、対応が難しい症状にも反応、変化、効果がみえるようになりました。もちろんなかなか変化しない患者もいますが、そこは自分の診断の甘さ、というかまだどこを見たらいいかさえわかりませんが、これから深いところまで正しい検査ができるようになりたいと思います。
それと自分自身の体調の悪さがわかったことも収穫でした。自覚症状としてはあまり困ったようなことはなかったのでそんなに気にしてなかったのですが、先生にはっきりと「治りにくい体だし、これだと人も治せない。」と言われました。それならきちんと良い状態、せめてまともな体になりたいと思い、先生の治療を受けに伺いました。それから数日後、よくわからなかった三角筋を使う筋力反射テストがわかるようになりました。(これができることによって、患者の主訴の痛みなどの変化がすぐにはみられなくてもきちんと筋力が入ることがわかるので体は回復してきていることがわかります。)自分の感覚が低下していたことがよくわかりました。
治療に対して自信がもてずにいましたが、結果が少しずつ出せて、変化を感じてもらえるようになりちょっとずつですが自信をもてるようになりました。現段階では対応できない症状でも、しっかり勉強させて頂き、経験、臨床を重ねていけば難しい症例も解決できていくようになれるだろうと思うと楽しみです。しっかり食らいついて少しでも調子の悪い方の改善のお手伝いができたらと思います。
3日目の最終日の帰りに行列のできる治療をして下さい、頑張ってと言って頂きました。近所の病院が困る位結果の出す、治す治療をして下さいとも、セミナー中に話されました。目指すところは高いですが、是非そうなりたいと3回しか受講していませんが、思いました。そう思えました。それ位すごいものだと思います。
精進していきます。これからもよろしくお願いします。