愛知県 A・K 先生|半身症候鍼灸研究会は技術向上を望む鍼灸師、医師、鍼灸学生の為に新鍼灸セミナー、講習を随時開催しています。

セミナー参加者の声

愛知県 A・K 先生

私のセミナーのきっかけは、手技療法の雑誌を見て、治療法に感心を持ち参加しました。

各回のテーマを習って、治療院で取り入れて治療すると、治療効果が確実にでました。この治療法はすばらしい療法であると確信し今までの治療法をやめ半症鍼の治療法に切替えました。この治療法は、TRテスト(筋肉反射)で全身の異常、正常の診断ができます。異常部の原因が何であるかを追求でき、体の異常の原因がウイルス・細菌・微細骨折など原因していることを知りました。原因がわかれば、半身症候のやり方でハリをすれば効果がでます。この治療法に切替えてからは、治療効果と、治療時間の短縮ができています。

第1期のセミナーと、第4期での再受講とは、技術のレベルがさらに上がっており、この療法の奥深さを痛感しています。これからもさらに技術を身につけて、1人でも多くの患者さんの治療にあたりたいと思います。